にいじゅんの後援会

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月21日 和音堂ライヴはこの三人で!!

<<   作成日時 : 2012/11/22 13:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

沖縄民謡・音楽SHOW!!

日時 12月21日(金) 19時30分〜スタート
場所 和音堂  京都市中京区大黒町40 
          龍海町ビル地下1F   
          075-213−2188
チャージ  当日 2000円 (予約1500円)


出演者をご紹介します

大城敦博(おおしろあつひろ)  ヴァイオリン奏者

画像


クラシックのバックグラウンドに民族音楽の奏法や即興演奏法を取り入れ、アイリッシュ、ブルーグラス、ポップス、沖縄音楽、クラシック等様々なジャンルを演奏する。アイリッシュ・パブやレストランでのレギュラー出演をはじめ、コンサート・ホール、学校の文化鑑賞授業、結婚式、各種パーティなど出演多数。1990年代中頃より琉球音楽をバイオリンで表現することを模索し始める。現在「琉球バイオリン」のCD製作中。上達のカギは骨格にあるという考えから独自のバイオリンの肩当てを開発して特許を取得(第4795901号) 



藤井 茂樹  パーカッション

画像


五十川清氏に師事
Kaja&Jammin'
a.r.m
少年倶楽部 などで
活躍中!



にい じゅん(歌三線)

画像


照屋政雄師範から琉球古典・沖縄民謡・芸能を学び、ゴトウゆうぞう氏から沖縄音楽一般等を学んでいる。その他さまざまな有名アーティストの影響を受け、琉球古典・沖縄民謡などの研究に励んでいる。演奏活動は全国的に「沖縄民謡SHOW」と題して展開している。また自身が参加するBAND「純タカ」ではボーカルをつとめ、関西を中心に福祉施設やイベント等数多く出演し、「世代や障がいの垣根を越えて、誰もが楽しめる音楽を届けたい」と願い「ケア付コミュニティ」におけるまちづくりまでを視野に入れ活動している。 演奏の傍ら介護福祉士養成校の講師や右京消防山国団を務めたり、農業にも意欲的に取り組んでいる。



11月28日は心庵(亀岡市)でのライヴがあります。
今年最後の亀岡でのライヴもお見逃しなく!!


管理人

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
12月21日 和音堂ライヴはこの三人で!! にいじゅんの後援会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる